当社の取組

ビジネスモデルの創造を旨とし銀行・証券・医療・介護・生産管理等を中心に~分野を問わない相互ネットワークを活用するシステムに力を注ぎます

現在、時代が求め、躍進するナノテクノロジーの未来にも大きな創造と価値に期待しています。 この分野と融合し、CVT等との連携ソフトを公開していきます。最新、迅速かつ的確な連携という命題に取り組みます。

そして従来からの金融システム、証券システム、保険システム、医療システム、レセコンシステム、地方・在宅医療、調剤薬局、生産管理システムとの連携は今後もお客様の要望を的確に捉えて反映させて頂きます。

♦システム開発事業♦ 
銀行・証券・生産管理・物流関係の大規模開発から、データベースと連動したWEBの構築・開発運用を支援。
軽快なプログラムが要求される、保険システム、 医療システム、レセコンシステム、地方・在宅医療、医療施設、調剤薬局との連携等々・・・  小規模なサイトの構築まで、様々なニーズにお答えします。
そして、お客様の業務処理システムに最適なハードウェアの選定からサーバの構築・運用もサポートいたします。

♦ネット(開発商品等)通販事業♦
当社では、当社の商品を通販販売という形で提供しております。
お問い合わせ頂き、是非お試しください。

社長挨拶


当社は、社会の人々と企業の為に、システム分野において20年間歩んでまいりました。
創業当時からより良いシステム製品を創り出すという事に邁進しています。
お客様からの声に耳を傾け、お客様に満足して頂けるソフト製品をご提供し続ける事で
地道に成長する事が出来たと考えております。
この数年間で日本のIT業界も大きく様変わりしました。
当社の創業当時からの製品シリーズも今なおご愛用頂いております中。
そして...今、全く別次元ともいえるシステム製品の数々が市場に提供され、各分野で活躍しております。
お客様から頂戴する様々なご意見やご要望も年々大きく進化しており、これからも留まる事はないでしょう。
当社は常にその進化の先を見据え、新たなシステム製品開発に邁進してまいります。
現在では、海外企業様からも要請が生まれ、日本国内だけでは考えられなかった新たなニーズも生まれており、
それらに耳を傾け迅速に対応していく事が今後の成長に繋がると考えております。
同時に、当社の企業理念である
『人を育む企業であり、システム企業のプロとして社会に貢献し、社会生活の効率化と社会の人々 の 暮らしを守る』
ことも決して忘れてはならないと考えております。
企業の社会的責任(CSR/Corporate Social Responsibility)を全うしていく事が、
創業当時からの信念である『社会に貢献できる企業であり続ける』に繋がり、
今後も成長し進化し続ける企業経営と人材育成を行う企業でありたいと考えております

 沿革

2006年2月
キューブ株式会社を設立 
2007年4月
医療系・受発注等のシステムの受託開発を開始
2007年11月
企業様向け在庫管理ソフトの開発開始
2008年4月
経理ソフト等の販売
2014年1月 
東京都千代田区に事務所移転
2015年9月
特定労働者派遣事業 認定取得
〈特13-319020〉
2019年2月
労働者一般派遣事業 許可取得
〈派13-312553〉
2020年4月
開発・研究室を設ける(キューブ株式会社2F)